年末年始、ブログ休みますね。

年の瀬をあまり感じていないのですが
することは、いっぱいありますよね。(笑)

しばらくお休みしますね。お正月の準備がんばります。
みなさまにお正月気分を・・・。

12.22 (3)




oyasumi.jpg

たまのひとこと
  ブログのお仕事にお休みいただきましたニャ

  (たまちゃん、毎回、ブログのお仕事ありがとう


人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

愛をオクル

今日は、本当に良いお天気でしたね。

12.26 (7)
(夕日が沈んだところ)

主人は、朝からずっと
お庭の落ち葉をきれいにしてくれていました。
お庭も、主人の足音を聴くのが
うれしいみたいです。

おひさまの陽射しも
お庭の植物たちも
そんな主人にいっぱい愛を送っていること、感じていました。

ありがたいことです。

で、私はその光景をキッチンの窓から
のんびり眺めていました。

幸せを感じて・・・。

―生きていることに感謝します。ありがとうございました―



11.23 (5)

たまのひとこと
   お庭に 愛情の足音 聞かさねばニャ

  (うふっありがとうたまちゃん)


人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : ライフ

カミサマですか?!

今日は、金沢で出張セラピーでした。

私が今、出張しているところは
ココ!!金沢香林坊ビル1F

11.30 (8)

現在、いろんな方が、お店の起業めざしてチャレンジ中!!

たまにしか、顔を出さないわたしなんかにも
優しく声をかけていただいております。
みんなありがと~~\(*T▽T*)/

セッションの出張があると必ず、
能登のめずらしいアイスを食べることにしています。

今日は、「能登むすめ」という赤い色の大根のアイスを食べました。
見た目は、ピンクのアイスなのですが、味が、たくあんの味!!
もう二度と食べられないかも?!
って思うと、心置きなく食べなくては!!なんて思っています。


前回は塩アイスをたべました。

次回はごぼうアイスを食べる予定にしています。

ちなみにお値段200円です。

あのね、お野菜も入り口で売っていらっしゃるの。
これお買い得みたいですよ!!

そうそう、お野菜に限らず、
ここはチャレンジショップとあって
お値段が、お安くなっています。
一度足を運んで、見てください。

お値段も交渉してみましょうね!!


ところで、今日のセッションは
12月24日にピッタリのセッションでした。

午前、午後の方二人とも
この良き日に、神様が来てくださったのです。

お話聴いてる私は、感動!!
お二人とも、に気づきがありました。

愛を感じること
自分を愛すこと

クリスマスに、心があたたまる言葉を聴くことができて
私は、とてもうれしく、今日という日に感謝したのです。

―生きていることに感謝します。ありがとうございました。―


12.8 (1)

たまのひとこと
  今日は、「鬼のいぬまの洗濯」とやらで、快適だったニャ~

  (はっ?!私がいなかったことが?!寂しかったんじゃなくて??(T△T))



人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

テーマ : スピリチュアル・ライフ
ジャンル : ライフ

病気は、あなたへのサイン

スピリチュアルな視点で書いてあります。
嫌いな方はスルーしてください。


病気と一言いってもピンきりですよね。

私は、以前のブログで
病気の人は、病院へと書きました。


これは、当然のことですが、
病院というところは
あなたの身体の病気になっている部分に
注目しており、
まるで、この部分と話をしているように感じます。

私は、ここなんですけど・・・。
どこ見て話しているのですか??

なんて感じたことありませんか??
私は、よく感じます。
たとえば癌細胞だったら

医師は、癌細胞と戦ってます。
それを取除いて、再発しないように薬漬けされます。

あの~~、私は、ここなんですが・・・。
また思ってしまう・・・。

医師はあくまで癌細胞と会話しているのですから、
本人の心の中で起きていることを半分くらい無視します。
会社、地域、家族、経済的なこと
誰にも相談できず苦しんでいるその思いは、

ついに怒りとなり、時には家族が崩壊することも・・・。

重い病気の場合、
本人、家族にカウンセリングの必要を感じています。

だれもしないなら、私がやろう。
そう思っています。

病気になぜなったのか
自分をみつめることが大切です。

病気は、あなたへのサインです。
大きく軌道修正することを考えて見ましょう。

12.21 (4)

たまのひとこと
   オヌシ、ヤマイはどこからきとるか知っておるニョか

  (それは、本人に聴いていきます。セラピー等で出てきたりしますからσ(^_^;)アセアセ...)


人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)


テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

フロイトの精神分析 (性器期)

フロイトの精神分析 (性器期)

フロイトの精神分析の最後です。

7.性器期

1)性感情の熟する時期
       この時期は、性感情が熟してきて、
       罪障感なしに異性とつきあえるようになる。

       しかし、性感情の成熟度は、
       この時期になればだれでも成熟してくるかというと
       そうではない。

       これまでの発達段階をとどこおりなく(定着しないで)
       乗越えてきた人が
       大人としての性感情が成熟してきたと考えられるのである。


2)アイデンティティの確立
       自分はなにものであるかという自覚(アイデンティティ)
       がこの時期に大切な事

       アイデンティティの確立は、
       幼少期の家庭生活の体験だけでなく、
       社会生活を通して定まっていくという。

       エリクソンによると、アイデンティティが定まったとき
       青年期を終えたことになるそうである。


性器期的性格
   性器期的性格とは、異性との間に
   「ギブアンド・テイクの関係がもてる人」
   であり
   「現実原則に従いながら罪障感なしに、異性との交流が楽しめる人」
   のことである。(現実原則とは、思いどうりにいかない人生)

教育カウンセラーテキスト内、國分久子先生の論文より>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分はなにものであるかという自覚・・・。

自分が何者と考えることをせず
自分を見つめる事から逃げている。
そして、それはまわりの人のせいだと言う。

そんな、大人が多くなっている気がする・・・。

12.8 (13)

たまのひとこと
   自分をみつめることほど怖いことはニャいからニャ

  (たしかに、そうかもしれませんね)



人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

フロイトの精神分析(思春期)

フロイトの精神分析(思春期)

6.思春期(中・高生時代)
精神分析では、青年心理学でいう青年前期を、思春期もしくは、同性愛期といっている

1)同性愛期
     この時期は同性同士の親交が深まり、
     同性同士の交友関係を通して
     損得を越えた友情と(同性愛の昇華だと精神分析では考える)
     ギブ・アンド・テイクの交流の仕方や
     ソーシャルスキルを学習する。

     同性愛期に得た体験を活用して
     異性との交友に入る
     それゆえ、
    「同性同士の交友を深める事によって、異性愛のリハーサルをしている」
     と理解するとよい。


同性愛期的性格

この時期の子供は、仲良しクラブ、ピア・プレッシャーが特徴
(グループのしきたりに強引に従わせようとする仲間集団の圧力)
なので、
他人を思いやる体験をさせてやるとよい
「自己理解・他者理解」
「みんなちがってていいんだよ」

(構成的グループエンカウンターを使う)

<教育カウンセラーテキスト内、國分久子先生の論文より>

12.21 (1)

たまのひとこと
  同性愛だろうが、愛は愛ニャ!お互い魅力のある存在になろうニャd(=^‥^=)b ペロペロ

 (魅力のあるヒトになれるといいですね~(*^^*))


人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

素直な激しさ

今日は、「スマイル」という映画をみてきました。
うふふ、ひそかに私は、森山未来君のファンなのです。
彼の表現する “素直な激しさ” がたまらなく好きです。
歌もうまかったな~~。

TS320456.jpg

ちなみにこの映画は、
陣内孝則さんの作品なんですよ。

感動しました~。
何がって?!
こどもって、時に奇跡を起こしてくれるでしょ!
それがこの映画に描かれています。

小学生の恋がかわいくって!うふっ(≧∇≦)♪

森山君が、演じるハチャメチャな監督も
子供たちとの距離感がなくて
良かったな~~。


映画から受け取ったメッセージ
  「誰かのために、自分を犠牲にしてもやる」

人間が生きているのは、
自己実現のためではなく
誰かのために生きている。

私は、いつもそう思っています。

―生きていることに感謝しています。ありがとうございます―

12.8 (6)

たまのひとこと
  人の罪をかぶってまで自己犠牲できますかニャ

(・・・・・。「言うは易し、行うは難し」
気持ちは十分あるんだけどね(-"-;A ...アセアセ)



人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

フロイトの精神分析(潜在期)

フロイトの精神分析(潜在期)

5潜在期(小学生時代)

潜在期とは、子供が自分の欲求を潜在化させて
現実原則を学習する時期である
(現実原則とは、思いどうりにいかない人生)

1)社会化・・・社会化とは、子供に快楽原則(願望充足の人生)
         を抑えさせ、現実原則(思いどうりにいかない人生)
         に即して、行動させるという意味

         この時期に良い事は良い!悪い事は悪い!
         と教えないと、願望に振り回される人間になってしまう


2)昇華・・・抑制・抑圧、する学習と同時にこれらを昇華させる学習も必要
       昇華とは、社会的に認められない欲求など
       社会が、承認する形で欲求を充足させる

       昇華の方法を知らないと、衝動的に暴走・暴発(キレる)


3)ぶりっこの育成
     ・・・・・現実原則を提示しすぎると、ぶりっ子(優等生) を育成することになる



潜在期的性格 

八方美人、抑圧的、ぶりっ子、若年寄り、道徳家、優等生、の傾向がある
この時期に定着している子(実年齢がもっと上でも、この時期にとどまっている子) は
がんばりすぎる子、優等生のくたびれ型

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いるよね、こんな感じの人(子)、まわりの期待に応え続けて
疲れきって、身動きとれなくなっちゃう人(子)
どこかで本音を出さなきゃ!!

12.8 (2)

たまのひとこと
   あたいのように、好き勝手に生きればいいニョら

  (好き勝手してても、愛される存在は、いいよな~~(= ̄□ ̄=))


人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

フロイトの精神分析(男根期)

フロイトの精神分析(男根期) 

4、男根期(4~5歳くらい)

男根期とは子供が性別を意識するようになる4~5歳くらいの時期である

(1)探究心
  子供は4~5歳になると、性別を意識するようになる
  人形のスカートめくりなどがいい例
  これは、性的感情というより、知的探究心の表現である

  この種の行為を厳しくとがめると
  知的探究心を禁止されるだけでなく
  異性への関心も禁止されることになる

  青年期になっても、
  異性との交友に罪障感
  をもつようになりがちである

  さらに仕事の面でも未知の分野を探索する
  気力のとぼしい人間になりがちである


(2)性アイデンティティ
  養育者は子供に
  「あなたは、男(女)ですね」
  と性的役割を認めて接してやる
  すると子供は、性のアイデンティティが定まる
  「オレは、男なんだ」とね!


(3)エディプス感情
  この頃の異性の親とのつながりを求め
  同性の親をけむたがる傾向がある
  これをエディプス感情という
  エディプスとは、エディプス王が父を殺し
  母と結婚したという、ギリシャ神話からきている



男根期的性格

この時期にそれぞれの性を認められ育った人は自信に満ちあふれて
 男根期的性格 という

甘やかされると・・・・自己顕示欲が強い
            高慢・つっぱり
            暴君と家来の関係を求める

性を親に認めてもらえなかった
         ・・・・軟弱・骨抜き男性
            女性として自信喪失

父母に定着すると・・・エディプスコンプレックスとして自立が阻害される

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、あなたの幼いころを思い出してください。
誰ですか?
「この頃が原因だったのか…彼女(彼)ができないのは」
なんて言っているのは!!

11.6 (6)

たまのひとこと
   厳しいしつけが・・・ボーイフレンドを作れない原因だったニョね!(=`ェ´=)!

  (そ、そ、そういうことじゃないよ~あんたの場合(-"-;A ...アセアセ)


人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

フロイトの精神分析(肛門期)

フロイトの精神分析(肛門期)

3.肛門期、(1歳~3歳)
肛門期とは、子供がトイレで一人で用を足せるよう
しつけをする時期のことである

(1)しつけがルーズな場合
   生理的欲求だけでなく、金銭、時間、愛情に、しまりのない子
   つまり、我慢のできない子になる

(2)しつけが厳しい場合
   トイレのしつけ、度が過ぎると
   「私は、出したくないのに……」
   排泄への抵抗だけでなく、、金銭、時間、愛情を出すのを嫌がる
   「けち」または「しまり屋」の傾向になる



肛門期的性格
           極端にルーズな性格
           極端にしまり屋、潔癖症
           結論として、しつけは、ほどほどがよい


―教育カウンセラーテキスト内、國分久子先生の論文より―
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
極端にルーズ??極端にしまり屋??
同じように育てている兄弟でこんな子いますよね。

排泄のときのしつけが原因のひとつだったのか~~。

12.14 (1)

たまのひとこと
  ふむふむ、排泄のしつけは、子猫のときにだよニャ~。
 
  (“たまちゃん”、あんたのしつけもたいへんだったよ!!(;~〓~) )


人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

フロイトの精神分析(口唇期)

フロイトの精神分析(口唇期) 

2、口唇期(コウシンキ)0歳~1.5歳くらい

口唇期とは、乳児が口を通して外界との関係を確かめ欲求を満たしていく時期である
この時期、通過する3つの問題がある


1)授乳期     授乳とは乳児の食欲を満たすだけでなく
           愛を体験させるものである


2)スキンシップ ラブハンガー(愛情飢餓)の表れは
          口に表れるというが、皮膚にも表れる
          つまり、人生最初の愛情体験、
          甘え、体験は口と皮膚を通して満たされるのである
          スキンシップをたっぷりもらった子は
          情緒安定性のある、おっとりとした子になる
          スキンシップ不足のときはベタつく傾向にある


3)離 乳    離乳とは「愛の対象からの分離」である
          一人になる淋しさを体験するということである
          この淋しさに耐えられる事が
          やがて自立につながっていく
          しかし、突然の離乳は、見棄てられた不安から(分離不安)         
          だれかにすがりつきたくなる
          そうならない為には、シェービング方式(階段方式)
          で徐々に離乳させる事である


口唇期的性格  口唇期の欲求の満たし方を、その後の人生で
            もち続けている人のこと
            たとえば、指しゃぶり、爪かみ、ガム・アメの好きな人
            ヘビースモーカー、アルコール依存症、やけ食い、食い道楽
            おしゃべり、毒舌家、分離不安、愛にガツガツする人などである

―教育カウンセラーテキスト内、國分久子先生の論文よりー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
口唇期的性格のところを読んで、(やばっ!)
なんて思った人!あなた?!
この機会に、自分をみつめ、受入れ、
前向きに受け取りましょうね。

12.14 (2)

たまのひとこと
   スキンシップがタイセツニャん!

   (うぅん、そ、そ、そうだね・・・。でも重いよ、“たまちゃん”(-。-;))


人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

フロイトの精神分析

そろそろ心理学を取り上げたいと思います。

以前に書いていたものです。
フロイトの精神分析論について。

ー教育カウンセラーテキスト内、國分久子先生の論文よりー
     (教育者が使う視点で書かれています)


性格形成論

   1、出産
   2、口唇期(コウシンキ)       0歳~1.5歳くらい
   3、肛門期(コウモンキ)       1.5歳~3歳くらい
   4、男根期又は、エディプス期 4~5歳くらい
   5、潜在期             小学生時代
   6、思春期又は、同性愛期 中高生時代        
   7、性器期


今日は、この 「1、出産」 についてです。


1、出産

望まれた誕生だったか?
親が産みたくないのに生まれた子供
人生から否定された感じがする
こんな子供は、自己肯定感をもちにくく
人生を堂々と歩む気力がわきにくい
と言われている

学校でも同じです
教師からケアされている子供は
生きる力が充満し、非行やひきこもりにはならない

親から 「お前など、生まれなければよかった」
教師から 「お前など、学校に来るな」
と否定されると、子供は人生の居場所を奪われた感じをもつ

ここで、大切な事は
相手に自分は歓迎されている(wanted feeling)
を感じられるような言葉、表情をすることである
子供をダメにするのは、無視・拒否した場合である

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12.8 (11)

たまのひとこと 
   はい、私はあなたを歓迎しますニャン



人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

レイキ レベル1でした。

今日は、レイキ「レベル1」でした。
おもしろいな。
なんでって、あのね、

受講される人って
なんでか、私に似ているの。
以前からそう思っていたけど
やっぱり、今日もそう思った。

こういうのが、“引き寄せの法則”
なのかしら??

それにしても、ありがたいことです。
テキストやりながら
いろんなことお話して
やっぱり、
私が学ばせていただいていること感じて
感謝の気持ちが出てきます。

Hさん、ありがとうね!

レイキ、生活の中でいっぱい使えるようになってほしいな。
私が、できることはしっかり使えるように
生活の中での使い方を
教えてあげるくらいしかないのだけど。

このレイキの輪が広がっていくといいな。

11.17 (6)

たまのひとこと
   レイキは動物にもいいニャん!使ってニャ!!

  (動物、植物、食品、なんにでもレイキ!
      洗濯物たたみながらレイキして家族の身体を守ってもらいます。)



人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

テーマ : スピリチュアルライフな生き方
ジャンル : ライフ

親のプライド

子供の不登校など
親のプライドで、結構、左右される。

子供を有名ブランドとして所有したいのだろう。
肩書き、学歴、つまらないものに縛られている。

かわいそうな人たち。

そのようなものに対する執着を捨ててほしい。

案外、人には
「今の時代、学歴じゃないよ。」
などといっている人に限って、自分の子供には
有名高校、大学にこだわる。

「お前のために・・・。お前のために・・・。」
私には、その声が
(親の私のために、親の私のために・・・。)
と聞こえる。

そう、親のために行くのだ。
今は、学校へ行くことは、親孝行なのだ。

子供は、親に、キョウシに刷り込まれ
(自分のために学校に行かなくちゃ、
      自分がだめになると自分を追込む。)
見えない圧力で押しつぶされそうになり・・・。

なぜ、皆が同じスピードで学ぶことができる??
なぜ、それができなきゃ、だめなの??
そんなこと誰が決めた?!
できることたくさんあるのに
学校によって切り捨てられていく子供たち。

親のプライドなんていらないよね。
親の子を守る愛のほうがいいよね。

11.6 (5)

たまのひとこと
   ううぅ(ρ_;)人間の子供が・・・。猫でよかったニャん。
 
   (今の子供たちみんな、ニャン子になりたいって思っているかもね)



人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

赤いろうそく

今日は、お寺さんに来ていただき、
自宅で報恩講でした。

報恩講といってもさっぱりわからない私なのですが
仏壇にはいつもと違う、赤いろうそくでした。

義母と主人と私の3人のおまいりです。

しばらくすると、数年前に亡くなった義父と
主人の祖母が一緒におまいりしているような気がしました。

お経を聴いているとき
赤いろうそくの炎は
おだやかに灯っていました。


最後に仏壇の前に義母、主人、私と、順に 焼香しました。
私が、焼香しようとしたとき

それまでおだやかだった
赤いろうそくの炎が
大きく激しく揺れ
ご先祖さまのエネルギーを感じました。
まるで、 「タノンダゾ」
と言われているようで
おもわず私は、「わかりました」
と心の中でつぶやきました。

すると、大きく激しく揺れていた炎が
また、さきほどのおだやかな炎に変わりました。

(えっ?もしかして約束させられた?!( ̄Д ̄;;
        いつだって逃げ出したい私がいるのに・・・。)


ここで、私は、自分の身体に聴きました。

ご先祖さまに何を頼まれたの?何をしなきゃいけないの?


私の身体は答えました。
「なにもしなくていいよ。そこに存在するだけで。
              にっこり笑っていればいいよ。」


ああこれなら、できるぞ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

生きていくのは、本当はとてもシンプルなことですよね。

その後、主人と一緒に仲良くお墓参りに行ってきましたとさ。
( 。・_・。)人(。・_・。 ) 


20071209194021.jpg

たまのひとこと
  存在するだけで、周りの人を和ませ、調和させるニャ

 (あ~~、“たまちゃん”みたいになればいいのね!)



人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)


テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

童話「猫がくれたモノ」 後編

童話「猫がくれたモノ」 後編

時が経ち、
私は結婚をし、幸せな日々を送っていた。

娘が中学に入学した。
一ヶ月も経たないうちに家族と口をきかず。
かろうじて学校へ、行っているようであった。
思春期である。

そんな時、思いついたのはシロのことであった。
家族の反対を押し切って猫を買った。

はじめはパニックであった。
が次第に猫を介して会話が増え、
家族みんなが癒されていくのがわかった。

今ではすっかりおやじ顔の我家のタマ。
この顔を見ていてわかった。
あの時癒されていたのは私だけじゃなく家族みんなだったのだ。
複雑な家庭で家族みんなが苦しんでいた。
今はそれを乗越え、それぞれ幸せを感じて暮らしている。

苦しかったからこそ、幸せを感じていると。

20071207195537.jpg

たまのひとこと
  悩みニャど、忘れるニャん(= ̄ω ̄=)ノ ゴロゴロがいいニャん





人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

童話「猫がくれたモノ」 前編

童話「猫がくれたモノ」 前編

少女雑誌の付録に付いてきたお気に入りのノートを広げ、
私は遺書を書いていた。
小学校の五年生の時だった。
母宛、父宛、兄宛、祖父母宛と順に書いていき
終わったときだった。
私のそばに飼い猫のシロがきた。
つかず離れずほどよい距離のところに
ごろんと横になりこちらを見ている。
その視線は私を通りぬけどこを見ているのか。
なぜだか私は耐えきれなくなり、
シロを抱きしめ、次の瞬間「死ぬのはやめよう」と決意した。

私が自殺を真剣に考えたのは、
家族の死別、再婚が、家族間をギクシャクさせていたからだ。
事あるごとに「お前が生まれてからおかしくなった」と言われ、
家庭内はもめごとが絶えず、
私はずっと何のために生まれてきたのか自問自答の日々であった。
あのころの私は周りとの関係を一切遮断して、
自分だけの殻に閉じこもっていた。
当然いじめにもあい、クラスには友達と呼べる人はいなかった。


こんな私が唯一癒されるのは、
飼い猫のシロといるときであった。
猫という動物は不思議な生き物で、
家族を探して近寄ってくるのに、
犬のように甘えてこない。
二、三回頭や身体をなでてやると満足するのか、
ゴロゴロとのどを鳴らして少し離れたところに座り
グルーミングをはじめる。


シロといる時が、そのころの私の生きている空間であった。

つづく・・・

20071206121701.jpg

たまのひとこと
  ふぁ~~~、良い陽射しニャ~~
 



人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

テーマ : ひとりごと
ジャンル : ライフ

おしらせ

お知らせします。
12月2日 HPよりメールをいただいた方へ

返信メールがエラーとなります。
至急お知らせください。


しばらく、お休みしているブログですが、
現在、我が家は大揺れにゆれています。

ミクシィの方は「たまみどり」をご覧ください。

20071203115938.jpg

たまのひとこと
   すべて、手放すのじゃ
  



人気blogランキングへ
banner2.gif

<金沢香林坊出張!!詳しくはこちらから>

【11月11日発売】2008 コラボにゃんカレンダー
(収益は「ねこだすけ」に使用されます)

カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

たま みどり

Author:たま みどり
カウンセラー(セラピスト)

『うれしい、悲しい、苦しい、不愉快』 
すべての感情が心の成長となります
たくさんの感情体験は、心を豊かに、
大きくします あなたはどんな
感情体験をしてますか?

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
リンク
オススメ
ブログ内検索

月別アーカイブ