ペットが死んだら…。

最近のニュースで・・・・
犬約100匹の死(し)骸(がい)が遺棄されていたことが
5日、ペット業界関係者への取材で分かった。
遺棄されていた犬は子犬から成犬まであり、
多くは犬用の服を着ていたり毛並みが整って
いたりするため、飼い犬だった可能性が高いという。




ペット葬儀 トラブル ←クリック


ペット葬儀業法規制に賛否 ←クリック



こんな中、ご近所の方から、
高齢になったペットに、葬儀等のことを聴かれた私。


昨年12月に亡くなった、我が家の
“たまちゃん”のことを話しました。

5.20 (19)

綺麗な箱にやわらかい布を敷き、その上に寝かせ、
持っていた洋服、おもちゃ、餌など入れ、
塩をかけ、合掌。(さよならをしました)


その後・・・・・
私の住んでいる高岡市は、環境クリーン工場
ペット亡骸 の 持ちこみが あります。
そこへ、持っていきました。

料金は300円です。




私は、アニマルコミュニケーターです。


私は、魂と会話しています。
肉体に執着は、ありません。

ですから、ペットの大がかりな葬儀など
私には必要ありません。


ペットに、どうして欲しいか聴くこともいいですが、
こちらが、こうしたいという気持ちを伝えます。

ほとんどは、OK! してくれます。

63 (3)

では、なぜ、みなさんはペットの
葬儀、法要などするのでしょうか。

それは、最愛の子(ペット)を亡くした
親(飼い主)の心の整理をするためです。


このためにしているのです。
この作業が、必要な人はいます。
(ペットロスから、なかなか立ち上がれない人)


ペットを飼ったことのない人には
理解しがたいことかもしれません。

家族と同じ、家族より深い結びつき…。




ここに悪質な業者が、死骸を遺棄 や、
飼い主が、受け取った遺骨も、本物かどうか疑いあり。
飼い主にとっては、心を踏みにじられるような気がします。



もちろん、きちんと供養し、納骨、法要される
業者の方もいらっしゃるでしょう。

63 (20)
てんしのたま から
   わらわは、いつもいっしょニャり、そニャたの心の中におるでニャ

   (たまちゃん、いつも 愛をありがとー




―生きていることに感謝します。ありがとうございます。―



…………………………………………………
今日は、新月です。エネルギーが高まります。

時間は 21:29 です。

月のエネルギーに 
自分をチューニングしていきたいと思います。
………………………………………………


※たま みどり ペンデュラム (誰でも参加可能) 
ミクシィ コミュニティ 作りました。参加ください。



レイキ体験交流会
次回 ・・・ 4月28日(水) 5月16日(日)  (13時半~16時、高岡セラピールームにて)
交流会参加希望と書いて申し込みください
(←クリック)
※4月18日、研修のため、交流会を中止します。
   



予約希望者の方へ
  ご予約、問い合わせいただきありがとうございます。
  4月 19日 21日 以後の 予約となります。
  どうぞ申し込み 下さい。  (←クリック)   



℡050-3433-7112  (←クリック)


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

たま みどり

Author:たま みどり
カウンセラー(セラピスト)

『うれしい、悲しい、苦しい、不愉快』 
すべての感情が心の成長となります
たくさんの感情体験は、心を豊かに、
大きくします あなたはどんな
感情体験をしてますか?

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
リンク
オススメ
ブログ内検索

月別アーカイブ