執着 と 感謝

私たちは、なぜ、捨てる作業ができないのでしょうか?!



答えは・・・執着です。



これは、まだ使えるから
もしかして、いつか使うから
これには、想い出があるから

言い分は、どんどん出てきます。




モノだけではありません。

人に対するネタミ、ウラミも 執着 です。
「これだけしてやったのに…(返ってこない)。」


見返りを求めている、行為なら、
きっぱりやめてほしいものです。

それは、自分の ネタミ、ウラミ を増幅させるだけです!!
(彼、彼女、会社、上司…。)




              




最近では、整理整頓の専門家がいて、
家や、会社を 整理させる 仕事をされるそうです。


お部屋の整理ですが、TVで こんなことしていました。
ひとつひとつ、手に持ち、心が “ときめく” かどうか
何度も 問いかける そうです。
(数日かけて…その場で専門家の方は、見ている)

“ときめくもの” だけを残していく作業。
この時間をかけた作業が、心の中を整理していくことになった。
ということで、結局 8~9割くらい?!
リサイクルショップ行きになっていました。




なるほど~~♪
さて、あなたの執着は、どこにあるでしょうか?!




              




ところで、私が、思うことに、(仕事をしていて)


ありがとうございます。このオモイを返したくて
何かしなくてはと思っているのですが・・・


というような言葉を 時々 いただきます。


これに対して、私は


「もし感謝の 気持ちがあるのなら、あなたが
してもらったことを 次の人に してあげてください」


と伝えています。 これが 感謝 ということだと思っています。
(私に返す必要は、ありません)

 

そして、もしかして、(この人に返さなければ)
と思っている あなた がいれば、

<してやった>ことに、見返りがある ことが あたりまえだと思う
 あなた が いませんか?!



自分を 観て(内観) いろんな “執着” を捨てていきましょうね^^


自分でできない人は、カウンセリング、セラピーを
されることも いいと思いますよ。
ご予約 お待ちしています。

ご予約は、こちらをクリック!!



―生きていることに感謝します。ありがとうございます。―



1/3 新春 山水治夫トークショーin富山


高岡での予約希望者の方へ 
 問い合わせいただきありがとうございます
 予約受付は、1月 6日以後 になります。
 ご予約は、こちらをクリック!!



レイキ体験交流会
新年は 1月26日(水)  2月休み  3月13日(日)  3月28日(月)
13時半~16時、高岡セラピールームにて  参加費:2,000円
交流会参加希望と書いて申し込みください  
 




テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

たま みどり

Author:たま みどり
カウンセラー(セラピスト)

『うれしい、悲しい、苦しい、不愉快』 
すべての感情が心の成長となります
たくさんの感情体験は、心を豊かに、
大きくします あなたはどんな
感情体験をしてますか?

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
リンク
オススメ
ブログ内検索

月別アーカイブ