妖怪 たまにゃん(創作童話)

~あつた編~

その晩、遅くに、みき姐から、ラインで
「明日、あつた行くでぇ」
を見て、  (@@;)えっ?!  と思いました。



明日、4月1日は、私が使っている 
化粧品会社の 社長セミナーが、名古屋であると言われ、
そのセミナー参加を 予定していました。


私は、高速バスのチケットを見つめます。
イルカ交通のきときとライナー、
4月1日、 高岡発、朝 6時40分 ~ 名古屋 到着 10時45分。 
セミナー開始時間は13時半。 

(たしかに時間はある。。。)

そう思いながら、私は、iPhoneを片手に 
そのままウトウト 寝てしまいました。



みき姐からの ラインに ((@@;)えっ?!)
と思ったのには、理由がありました。
2月の末に、仲間のミミズクさんから、
あつたさんのことを 聴いていたからです。

みき姐は、ミミズクさんから 
あつたさんに 赤竜を呼んで欲しい、
あつたさん から 赤竜を出して欲しい 
と いうようなことを 言われていました。

私は、みき姐が、赤竜を呼ぶだろうと思ってたのですが。。。 

この日、風向きが変わった???
もしかして、私がするんかい?!


「いひひψ( ̄▽ ̄)ψ」 ← みき姐の声が。。。した。




申し遅れましたが、ワタクシ、猫(=‘x‘=)のたま。]
いろんな “妖術” を使うので、【化け猫たま】 とか 
【魔法使いたま】 などと言われています。
仲間のミキ姐は、【おされなクロコダイル♪】とか 
【獰猛な、アナコンダ?!】 と言われていますが、
本当は、きゃわゆ~~い♪、ワンコ(犬)、みき姐さんなのです。

妖怪仲間は、みんな人間に紛れて生きています。


ーつづくー


tama (1)
主役の たまにゃん でつ♪
そういうことにしておこう・・・。



ー ありがとうございます ー 



カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

たま みどり

Author:たま みどり
カウンセラー(セラピスト)

『うれしい、悲しい、苦しい、不愉快』 
すべての感情が心の成長となります
たくさんの感情体験は、心を豊かに、
大きくします あなたはどんな
感情体験をしてますか?

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
リンク
オススメ
ブログ内検索

月別アーカイブ