むなしい心 1

数ヶ月ぶりに ふたたび、大好きなむなしさ心理学です。よかったら読んでください。




―むなしさの心理学― (諸富祥彦明治大学教授) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本国民の大半が

「自分は何をすべきか」
「どこへ向かうのか」

という目的や意味を見出せず
大きな虚無感につつまれています。


先の先まで見えてしまった人生を
淡々とこなすだけの毎日
どこまでも、はてしなく続く
圧倒的な閉塞感


何か大きな悩みを抱えているわけではないのだけれど
どこかむなしい

このまま生きていて、それでどうなるというのだ
私の人生の意味っていったい…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「あなたは何がしたいですか?」

「本当の望みはなんですか?」

「自分のしたいことはなに?」


「でも、何がしたいかわからないのです。」

「望みなんてないです・・・・。」





これは、私たちの生活が豊かになったからだといわれています。

戦後、人は豊かな生活を思い描いて生きてきました。
そして今、豊かな生活があります。

こんなに豊かになった生活に何を望むのでしょう。





ただ、ただ、親の期待にこたえ続け…。
周囲にあわせることに気を使い生きている…。



自分を持つことが許されない…。
こうして “むなしさ” にぶつかるのです。




1126 (11)
たまのひとこと
   人間は、どこを観ておるのかニョう。

  (他人から見たらどう思われるかという基準だと思います)


※明日11月29日~12月1日まで、東京です。
メールでの問合せ等の 返信がすこし遅れますので了解ください。
ブログは、タイマーセットしてあります。

高岡セラピールーム メニュ/料金



↓よろしくニャリ!!

人気blogランキングへ
banner2.gif

テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

たま みどり

Author:たま みどり
カウンセラー(セラピスト)

『うれしい、悲しい、苦しい、不愉快』 
すべての感情が心の成長となります
たくさんの感情体験は、心を豊かに、
大きくします あなたはどんな
感情体験をしてますか?

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
リンク
オススメ
ブログ内検索

月別アーカイブ